【お酒飲み女子必見】締めのご飯にチーズリゾットにバジル&トマトサルサをオン

モエ
こんばんは。
都内(下町)に住む30代女子「モエ」です。

先日、ビールのおつまみに作ったトマトカナッペの材料、トマトサルサが余っていたので、お酒の締めご飯としてチーズリゾットにバジル&トマトサルサをオンをササッと♪作ってみました。

トマトは野菜の中でアルコール分解が最も良いのですよ。
翌日のムクミや二日酔いが気になる女性にはピッタリ!!

お酒の締めはラーメンなんてオッサン臭いこと言わず、イタリアンでおしゃれに締めましょっ!!

超ド級の簡単さです。
お酒を飲んでもヘルシーさは忘れずにね。

〈材料〉チーズリゾットにバジル&トマトサルサをオン

チーズリゾットにバジル&トマトサルサをオン〈材料〉

チーズリゾット、材料はチーズ(お好みのもの)、インスタントコンソメスープ、それにご飯です。

チーズリゾットの材料
トマト 1/2個
サルサミックス 1/4袋
チーズ とろけるチーズを一握り
インスタントコンソメスープ 1袋
お湯 100ml
ご飯 茶碗2杯弱
モエ
では、超カンタンレシピを説明しますね。

〈作り方〉チーズリゾットにバジル&トマトサルサをオン

STEP1
トマトサルサ

刻んだトマトをボールに入れ、サルサミックスと混ぜ合わせます。
冷蔵庫で15分ほど寝かせて味を馴染ませます。

STEP2
オニオンコンソメスープとチーズ

大きめの深皿にオニオンコンソメスープとチーズを一掴み入れます。
コンソメ系のスープならなんでもいいです。
ビーフコンソメ、チキンコンソメなど。

STEP3
お湯で溶かします

オニオンコンソメスープを少なめのお湯で溶かします。
(今回は100ml。)

STEP4
炊いたご飯

炊いたご飯を茶碗1.5〜2杯投入して混ぜてください。

STEP5
出来上がり

出来上がりです。
5ステップありますが、焼く煮る炒めるがないので超カンタン!!

食べるタイミング 楽しいお酒を飲んだ後に!
調理時間 約2分(お湯を沸かす時間を除く)
難易度 0。ゼロ。ご飯にふりかけの次に簡単です。
メモ 温かいご飯と冷たいトマトのコントラストが楽しめます。

オニオンコンソメスープにはクルトンが入っているのですが、これがとてもいい食感のアクセントになるんです。
それも小さめクルトン。

大きさも米のサイズと合っているのかベリーグッドなんです。
ぜひクルトン入りを食べてみてほしいです。

まずチーズリゾットだけ食べてみてください。
その後に、ピリ辛サルサトマトを乗せて食べると2種類の味が楽しめます。

お酒を飲んだ女性の締めご飯にオススメです。

ご飯さえ炊いてあれば、お湯を沸かして後は混ぜるだけ!
酔っ払った状態でも作れますよ〜。

やってみてー!

その他、ヘルシーなおつまみレシピもまだまだあります。
美的女子はこちらもどうぞ!

【家のみ主婦必見】低カロリーで野菜が摂れるお酒のおつまみレシピ

2017.03.21

【太らないお酒のおつまみ】ヘルシーと好評の豆腐版カプレーゼの作り方

2017.03.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です