ビール・チューハイに合うおつまみ!「豚キムチ」作ってみた

モエ
はじめまして。
都内(下町)に住む30代女子「モエ」です。

お酒大好き♪

ビールにワイン、焼酎、日本酒。
料理も大好きです!

趣味は読書に映画鑑賞。
仕事は運輸会社で早朝荷物の仕分けと、午後からは外資の会社で事務をしています。

そんなこんな、毎日楽しく暮らしてます。
最近のマイブームおつまみは幾つかあるのですが、その中の一つ豚キムチをご紹介!!

お供はビールといきたいけど、平日は発泡酒なんです。
お金ないですから。

週末だけご褒美で本物のビールです。
(以下発泡酒はビールと呼びます。呼ばせてください。気分は大事なんです!)

最近のヘビロテメニュー、豚キムチ。
作りたてのあったかくて辛いのがビールと合います!

読んでいる小説に豚キムチが出てきまして、「お、いいな」と思って作ったらハマりました。
簡単スピード料理、材料も安い!

仕事から帰ってパパッと。

豚キムチの作り方(1−2人分)

豚キムチ

写真にトンキムチとありますが、白菜が切られずに丸々入ってるものをトンキムチと言うらしいです。
はじめて知りました。

豚キムチ材料
豚コマ 150g
キムチ 150g
長ネギ 1本
えのき 半パック
豚キムチに合うお酒 ビール、チューハイ
調理時間 15分くらい
難易度 料理初心者でも大丈夫
メモ 野菜やきのこは冷蔵庫にあるもので大丈夫です。
キムチはメーカーにより辛さが異なるので、味見しつつお好みの辛さに調整してください。

豚キムチの作り方

STEP1
作り方1

材料を切る。
ネギは斜めに薄くスライスします。
きのこはほぐしてください。
お肉は大きいようなら適当な大きさにカットしてください。

STEP2
作り方2

フライパンを熱し、野菜とキノコを入れます。
この時は強火で水分を飛ばします。
しんなりしてきたら、お肉を投入です。
※ステンレスのフライパンを使用しているので油は敷いていませんが、必要に応じて油を敷いてください。
ただし、豚コマから油が出るので少なめに。

STEP3
作り方3

お肉の色が変わり完全に火が通るまで炒めます。
火加減は中火です。

STEP4
作り方4

キムチを投入します。
さっと混ぜて全体に色が付けばOKです。
味見をして好みの辛さに調整してください。

STEP5
作り方5

出来上がり!

野菜とたんぱく質が摂れて、キムチは発酵食品で身体にいいことばかり!
お酒にも合うし、ご飯のおかずにもなります。

豚キムチをおつまみにお酒をいただきます。

豚キムチおつまみ

本日は北海道生絞りとレモンチューハイ。
近所の酒屋さんでどちらも1本190円です。

この北海道生絞り、割と好きなのですが近所の酒屋さんでしか売っていません。
スーパーやコンビニにはないです。

チューハイのごひいきは今のところないです。
大抵そのお店で安いものを買います。

スーパーのプライベートブランドとか。
レモン、グレープフルーツ、シークワーサーが好きです。

写真のチューハイは糖類0と書いてありますが、この辺はあまり気にしていません。
酒屋さんは小さいお店なので、選ぶほどないんです、チューハイが。

そして私、写真にあるようについ500ml買ってしまうんです。
だって、350mlじゃ物足りないし500mlの方がお得な気がして。えへ。

大抵平日で飲むときは500mlを2本。
そう決めているわけではないのですが、習慣ですね。

さ、色々書きましたが試食じゃないマジ食べです。
熱いうちに辛さハフハフ言いながら、冷たいビールで辛さを中和するように豚キムチとビールを交互に口に運びます。

ビールはあっという間に飲んでしまい、2本目のチューハイへ進みます。
美味しい時間は短い。
ごちそうさまでした。

キムチこぼれ話

今回私はトンキムチなるものを買いましたが正直、豚キムチには向いていませんでした。
白菜が丸ごと入っているので、自分で切らなくちゃなりませんから。

普通に売ってるもっと細かな端切れで構成されているキムチの方がいいです。
その方が赤い辛い汁がたくさん付いているので。

トンキムチはそのまま食べた方がいいです。

あとキムチを選ぶポイントとしては、辛め、味濃いめの方がいいです。
豚肉と野菜にキムチ味を移すのでキムチ自身の味は薄くなってしまうからです。

甘めのキムチだといくらキムチを投入したところで、辛くはなってくれません。
どうにも甘い!!って時には少し豆板醤を入れるといいです。(入れすぎ注意!)

豚キムチと共におまけのもう一杯!

キムチって辛いので、そのままでもお酒のアテになりますよね。
私はそのままで食べるなら、カクテキが好きです。

キムチ

それもどこのでもいいわけではなく、ここの↓がお気に入りです。
近所のスーパーで1袋150円。
辛さがちょうど良い具合なんです。

キムチごはん

それで、ちょっと思いついちゃいました。
韓国海苔で巻いてみる!
韓国のりキムチ

韓国海苔はサラダに使うつもりで購入したのですが、ふと思いついて巻いていたら美味しい!
ささやかな発見に嬉しくなりました。

ぜひ試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です