女子のホームパーティーにおすすめ!おつまみお料理レシピ「簡単だけど豪華」

モエ
こんばんは。
都内(下町)に住む30代女子「モエ」です。

土日に仲良し飲み友と、わが家でホームパーティーをしました。
もっちろん、お酒を飲みます。

女子オンリーのホームパーティーでは、どんなおつまみがいいのかな〜
と思っている女子に

ヘルシーで美味しくてカンタン!
でも、豪華なアクアパッツァにきゅうりの和え物、スーパーフード入りサラダなどなど…

女子力高めのメニュー作ってみました。
材料、レシピを掲載しましたので作ってみてくださいね。

【おつまみラウンド1】アクアパッツァ

女性ホームパーティーラウンド1は、鯛の半身でつくるアクアパッツァ!

アクアパッツァ

アクアパッツァは塩味強め、ビールとは相性バッチリ。

白身で淡白な味にオリーブ、アンチョビ、ドライトマトからの塩+複雑な味が染み込んでホクホクの身。
パクパク食べてしまいますよ。

では早速作って行きましょー。

【材料】アクアパッツァ

アクアパッツァの材料
アクアパッツァの材料(2〜3人分)
鯛の半身 1匹分(今回のは500g弱)
あさり 2、3本(なくても他の野菜でも)
アスパラ お好きなだけ
パプリカ 半分 (なくても他の野菜でも)
ミニトマト 5、6個
にんにく 1かけ
アンチョビ 2枚くらい
ドライトマト 2枚
オリーブ 10個くらい
ケッパー 大さじ1.5 〜 2くらい
白ワイン 200ml
塩コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ1くらい

野菜はお好みで彩りが綺麗なものを選ぶとよいです。
貝はあさりでもOKです。今回は安かったハマグリを使用しました。

【作り方】アクアパッツァ

STEP1
ステップ1

材料を切ります。
にんにくはみじん切り、アンチョビ、ドライトマトは細かく切ります。
オリーブは半分に、アスパラは斜め削ぎ切り、パプリカも縦に切ります。

※アンチョビ、ドライトマトはオイル漬けなのでホイルを敷いて切りました。
まな板洗うのが少し楽になります。

STEP2
ステップ2

焼く前に鯛に塩胡椒を振っておきます。
フライパンにオリーブオイルを少量入れ熱し、鯛を皮目から入れて焼きます。
ひっくり返して両面焼きます。
にんにく、アンチョビをフライパンの空いている所に投入して炒めます。

STEP3
ステップ3

ドライトマト、オリーブ、ケッパーも追加します。
皮が少し剥げてしまいました。ひっくり返す時、気をつけてください。
この料理は簡単ですが、見た目大事です!!

STEP4
ステップ4

白ワイン、貝を投入します。
貝が開くのを待ちます。

STEP5
ステップ5

野菜を入れ、蓋をして10〜15分蒸します。
出来上がりです!

大きいお皿があると1つのお皿でキレイに盛り付けられます。
もし大きいお皿がない場合は、鯛とその他で分けるとよいです。

材料が多くてなんだか大変そうな料理に見えますが、実は簡単です。
ぜひお試しあれ!

これお店で食べたら高いと思われます!!

【メモ】アクアパッツァ

合うお酒 ビール、チューハイ、焼酎、日本酒、白ワイン、シャンパン
調理時間 約40分
難易度 料理初心者で問題なし
メモ 料理の色どりを意識すると楽しい

アクアパッツァに合うお酒の種類は豊富です。
お酒が飲めない方がいても楽しめるところもポイント!

【おつまみラウンド2】きゅうりの和え物

では、女性ホームパーティーラウンド2へ行ってみましょう!
アクアパッツァを蒸している時間を利用してきゅうりの和え物を作ります。

山椒きゅうり
きゅうりのソムタム

【材料】きゅうりの和え物

きゅうりの和え物の材料(2〜3人分)
きゅうり 2本(シーズニング1袋につき1本)
シーズニング ソムタム味1袋、山椒味1袋
オリーブオイル 大さじ1
ごま油 大さじ1
ササミ 1本(オプションです)

【作り方】きゅうりの和え物

STEP1
ステップ1
きゅうりを細切りにします。

STEP2
ステップ2
ソムタムの方はごま油を大さじ1とシーズニング一袋を混ぜ合わせます。

STEP3
ステップ3
山椒きゅうりはオリーブ油大さじ1とシーズニング一袋を混ぜ合わせます。

STEP4
ステップ4
きゅうりを入れ和えて完成です。
(写真はソムタム)

あえるだけ1分!

1袋できゅうり1本が目安ですが、結構味は濃いめです。
お酒のアテにはぴったり。

ボリューム出したい時はササミの追加がオススメです。

ササミ追加の場合の作り方

STEP2までは同じです。
STEP3
ササミ追加ステップ3

小鍋いっぱいのお湯を沸かし、ササミを入れます。
もう一度沸騰したら火を止め、5分〜7分蓋をして放置します。
火を止めることでササミがパサパサになりません。

STEP4
ササミ追加ステップ4

ササミの真ん中を割いて火が通っていることを確認します。
火が通っていたらザルにあげて冷まし、細く割きます。

STEP5
ササミ追加ステップ5

オイルとシーズニングを混ぜたボールにきゅうりと一緒にササミを入れ和えます。
これで完成です。

今回は山椒味にササミを入れましたが、ソムタムの方でも絶対美味しいです!

【メモ】きゅうりの和え物

合うお酒 ビール、チューハイ、焼酎、日本酒
調理時間 約3分(ササミ追加の場合は10分)
難易度 カップ麺を作る次くらいに難しい=超簡単、スピード料理。
メモ 味濃いめなので、きゅうりの量は調整して。

S&Bのシーズニングのちっちゃな謎

S&Bのシーズニングは1つに2袋入っているのですが、開けるとこのゴールドの小袋が出てきます。
何でしょう、この高級感。

S&Bのシーズニング

外袋からは想像つかない黄金色。
開けた時ちょっと衝撃でした。

他のシーズニングはどうなっているのか気になります。

【おつまみラウンド3】スーパーフード入りサラダ

さてさて、外はまだ明るいです。
まだ女子ホームパーティーは続きますよ。

【材料】スーパーフード入りサラダ

スーパーフード入りサラダの材料(2〜3人分)
きゅうり 半分くらい
トマト 小さめ1つ
アボカド 1本(オプションです)
レモン汁 半分 (なくても他の野菜でも)
S&Bチョップドサラダシーズニング 一袋

【作り方】スーパーフード入りサラダ

STEP1
ステップ1
野菜を1cm角くらいに切ります。

STEP2
ステップ2
ボールに切った野菜、シーズニングを入れて混ぜます。
出来上がり!

【メモ】スーパーフード入りサラダ

合うお酒 ビール、チューハイ、焼酎、日本酒、白ワイン
調理時間 約6分
難易度 包丁で野菜が切れれば大丈夫。
メモ 材料を切って混ぜるだけ。サクサクッとできてしまいます。

S&Bのこのシリーズ、いいです。
簡単で美味しい。
これから常備品になりそうな予感です。

【おつまみに合うお酒】日本酒「尊皇(そんのう)

尊皇

お値段は3500円

尊皇は愛知のお酒で山﨑という名前の酒蔵さんが作っています。
中身は薄い黄色。

冷やで飲むと、さらっとして香り豊か!
味は甘いです。

いくらでも飲めちゃうよ、やばい!!

お燗も試してみました。
電子レンジの温めメニューに「お酒」があったのでチン!

さ、さ、どうよ、どうよ。
まず一杯。

おちょこ

ぬる燗いけるじゃん!
甘ったるさは少し影を潜めつつも、その甘さがぬる燗を優しい味にしてくれます。

器は京都のまつもとというお酒を作っている酒蔵のものです。

頂き物なのですが、この薄い飲み口のおちょこ。
この薄いのが飲みやすいんです!とっても。

最後に

本日も長〜いお付き合い、ありがとうございました。

今回は、女子力高めのメニューとなっております。
休日の午後から、飲み友でお料理しながらホームパーティーは楽しいですよ〜♪

豪華お料理なのに、外飲みより出費が少なくて済むし、酔っても自宅だから安心というのがポイント。
ぜひぜひ、女子のホームパーティーのおつまみ料理作ってみてください。