白霧島・黒霧島・赤霧島は何が違う?私が好んで飲むのは白霧島!その理由とは…

こんにちは。
大阪府在住の芋焼酎好き!やぶお(男・40代)です。

芋焼酎好きなら誰もが知っている!と言っても言い過ぎにはならないであろう霧島。

しかし、霧島には「白霧島・黒霧島・赤霧島」と種類があって、ぶっちゃけ「何が違うのかわからな〜い…」と言う方も多いのではないでしょうか?

実は私、普段から芋焼酎好きの友人と霧島を家呑みしているので、味の違いはわかっているつもりです。

そんな私が最近ハマっているのは白霧島!

「はぁ?芋焼酎なら赤霧でしょ!」そんなツッコミも聞こえて来そうですが、私が白霧島にハマる理由はちゃんとあります。

  • どうして私が白霧島にハマったのか?
  • 白霧島・黒霧島・赤霧島は何が違うのか?
こういったところをこれよりお伝えしていきます。

では、まずは「白霧島・黒霧島・赤霧島」の違いからみていきましょう!




芋焼酎「白霧島・黒霧島・赤霧島」の違いって何?

白霧島 黒霧島 赤霧島
画像 白霧島 黒霧島 赤霧島
商品分類 本格芋焼酎 本格芋焼酎 本格芋焼酎
アルコール度数 20度/25度 20度/25度 25度
原材料 さつまいも、米こうじ、芋こうじ さつまいも、米こうじ さつまいも(ムラサキマサリ)、米こうじ

違いはアルコール度数と原材料でした。

白霧・黒霧・赤霧の違い

  • 白霧島と黒霧島は、アルコール度数20度と25度の両方がある
  • 赤霧島はアルコール度数が25度のものしかない
  • 白霧島は原材料に「さつまいも・米こうじ・芋こうじ」の3種類を使用
  • 黒霧島は原材料に「さつまいも・米こうじ」の2種類を使用
  • 赤霧島は原材料に「ムラサキマサリのさつまいも・米こうじ」を使用

 

では、味の違いはどうでしょうか?

白霧島・黒霧島・赤霧島の味の違いは?私個人の感想

白霧島・黒霧島・赤霧島の味の違いを「優等生・番長・転校生」として分けてみました。

白霧島の味は優等生タイプ

白霧島の味

芋焼酎特有の臭さが無くかなりマイルドなので優等生タイプ

黒霧島の味は番長タイプ

黒霧島の味

芋焼酎特有の香りや口当たりが強いので番長タイプ

黒霧島を飲んでみたレビュー記事はこちらからどうぞ。

黒霧島

黒霧島は芋の香りが徐々にクセになる!30代女子の飲んだぞレビュー!

2018年5月24日

赤霧島の味は転校生タイプ

赤霧島の味

芋焼酎なのに香りはフルーティー。ポリフェノールたっぷりの少しワイン寄り。口当たりもマイルドで注目を集める。といった転校生タイプ

「気になるな〜コイツ」という味以外のところも転校生のようであります。

赤霧島を飲んでみたレビュー記事はこちらからどうぞ。

赤霧島

赤霧島を飲んでみた!味はどんな?おいしい飲み方は?徹底レビュー

2019年2月15日

発見!白霧島・黒霧島・赤霧島はラベルの刻印が違う

霧島ラベルの違い
  • 白霧島→霧島酒造
  • 黒霧島→霧島酒造
  • 赤霧島→百花爛漫

赤霧島のみ百花爛漫(ひゃっからんまん)という刻印がされていました。

赤霧島はムラサキマサリという新品種の紫芋を使っています。

ムラサキマサリを原料にした赤霧島は香りと甘みに優れており、まるで「花が咲き乱れる様子を思わせる味わい」があります。

その証として「百花爛漫」と刻印されています。赤霧島へのこだわりが感じられますね!

私が白霧島にハマっている理由とは?

白霧島

甘さ・香り・旨味のバランスが3種類の中で最もバランスよく取れているからです!

料理の味やおつまみの風味を邪魔しないところもポイントとなります。

白霧島は芋の臭いが強くて後味も残る黒霧島や、香りが強い赤霧島よりも、甘さ・香り・旨味のバランスが絶妙なのでハマるのです。

白霧島4つのポイント

白霧島おすすめポイント

白霧島には4つのポイントがあります。

白霧島4つのポイント

  • ほわ〜んとした香りの良さがある
  • 芋臭さがない
  • 味のパンチが軽くて口当たりがすっきりしている
  • どこでも手軽に購入できる

毎日の家呑みにピッタリなのが白霧島です。

白霧島のおすすめの呑み方は…

白霧島のおすすめの呑み方
  • あたたかい季節はクラッシュアイスで
  • 寒い冬はお湯割りで

白霧島をクラッシュアイスで呑むときの工夫

  1. クラッシュアイスはグラスにいっぱい入れる
  2. 白霧島を適量注ぐ

クラッシュアイスの入ったグラスに白霧島を注いだときの「パキパキッ!」という音がたまりません!

甘さ・香り・旨味を最も楽しめる飲み方だと私は思います。

白霧島をお湯割りで呑むときに外せないもの

白霧島のお湯割で呑むならおでんは外せません!

白霧島のお湯割りを呑む→おでんを頬張る。この繰り返しがたまらないのです。

白霧島に合わせるおつまみは何がいい?

柿の種

私のオススメは柿の種です!

  1. どこでも購入可能な手軽さ
  2. 梅味やワサビ味など気分によって使い分けできる
  3. ピリ辛な柿の種と口当たりの優しい白霧島は口の中で味が喧嘩をしない

こういった理由があり白霧島にピッタリ合います。

白霧島は合う人と合わない人がいる

白霧島はすべての方に合うわけではありません。

では、どのような人に合うのか?または合わないのか?

白霧島が合う人

  1. 少し甘い焼酎がお好きな人
  2. 芋焼酎独特の臭さが苦手な人
  3. これから芋焼酎を呑んでみようかなと思っている人

    白霧島が合ない人

    1. セレブぶってる人
    2. 芋焼酎独特の臭さや強い口当たりを求める人

    白霧島はどこで買える?値段は?

    白霧島

    出典:amazon.co.jp
    1. 酒屋
    2. コンビニ
    3. スーパー
    4. 通販(Amazon・楽天など)

    私は普段は、白霧島をジャパンというディスカウントショップで購入しています。ジャパンとは、コンセプトにビックコンビニエンス型ディスカウントセンターを掲げ、大阪府を中心に関西地区の地域に根付く関西人みんなが知っている庶民の味方のお店です。

    白霧島の値段は?

    希望小売価格(税抜)
    内容量 20度 25度
    900ml瓶 810円 924円
    900mlパック 800円 905円
    1800ml瓶 1,504円 1,724円
    1800mlパック 1,484円 1,705円

    最後に

    白霧島 width=

    私は23歳の頃から焼酎を呑み初めています。麦焼酎からスタートし、芋焼酎の霧島シリーズと出会い、最終的に白霧島に落ち着きました。

    黒霧島、赤霧島よりも芋の臭いがキツくなく、甘さ・香り・旨味のバランスが絶妙な芋焼酎が白霧島です。

    商品名 白霧島(しろきりしま)
    アルコール度数 20度/25度
    商品分類 本格芋焼酎
    原材料 さつまいも、米こうじ、芋こうじ
    蒸留法 単式蒸留

    霧島シリーズ違いがわかっていただければ幸いです。

    スポンサーリンク

    スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です