黒霧島にハマる30代女子!宮崎の本格芋焼酎は本当にまいう~だった。

こんにちは。
毎晩の晩酌は欠かせない焼酎好き、愛知県在中30代・女子hokkori(ほっこり)です。

女性の芋焼酎のファンの方も多いですよねー
私もその一人です!

だって、あの芋の香りが無いと物足りないじゃないですか~
夏はギンギンに冷えた水割り、冬はお湯割で体はほっかほか♪

私は毎晩黒霧島とおつまみと家族とのだんらんで1日の疲れをリセットしてます。

黒霧島ってどんな芋焼酎?

黒霧島
商品名 黒霧島(くろきりしま)
アルコール度数 20/25度
商品分類 本格芋焼酎
原材料 さつまいも、米こう じ
蒸留法 単式蒸留

大正5年、霧島酒造創業者・江夏吉助によって初蔵出しされた焼酎は「黒麹」仕込み。
霧島酒造の歴史は、黒麹の焼酎で幕を開けたのです。

創業当時の黒麹仕込みの味わいを最新鋭の設備と当社独自の仕込みで再現した「黒霧島」。黒麹の醸す うまさはトロッとしたあまみ、キリッとした後切れにあります。

霧島酒造の90余年の永きに渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているとのこと。

黒霧島の詳細については、霧島酒造さんの公式サイトを御覧ください。

黒霧島のおすすめの飲み方

黒霧島の飲み方

私のオススメする黒霧島の飲み方は、ロックグラスで作る水割りです!

ロックグラスで作る黒霧島の水割りの作り方

  1. コップの中を氷で山盛りにする
  2. 黒霧:水を「1対3」の割合で注ぐ
  3. 軽くかき混ぜる
黒霧島のおすすめの飲み方

氷いっぱいで作る黒霧島の水割がサイコーです!
キーン!と冷えていて、焼酎の香りがスゥ〜と鼻を抜ける感じがやめられません♪

冬は黒霧島のお湯割を飲みます!

黒霧島のお湯割り

冬の黒霧島の飲み方は、保温できるステンレス製のタンブラーを使ったお湯割りです

これなかなか良いですよ!

タンブラーを使うことで、お湯割りが冷めないです。
寒い冬にあったか~いお湯割を少しでも長い時間楽しむことができるので、タンブラーオススメしまーす♪。

黒霧島に合わせるおつまみは和食が最高!

黒霧島に合わせるおつまみ

和食との相性は最高ですね!
今晩のおつまみは鯖の南蛮助。ベリーグッドです!

黒霧島と合う和食
  • 鯖の南蛮漬け
  • 刺し身
  • カツオのたたき
  • 焼き鳥
  • 塩辛いおつまみ

刺し身をつまみながら飲む黒霧島はたまらんです♪
カツオのたたきは、玉ねぎとワサビを乗せて醤油をたらします。

焼き鳥もあいますよー(特に塩味はサイコー)
霧島酒造のある宮崎県では、地鶏の炭焼が有名だから相性は抜群です。

和食の隣にはギンギンに冷えた黒霧。
コレ、パーフェクトです!

黒霧島の芋の香りとの和食のコラボが、も~たまらんですな~(笑)
今晩も酒がとまらんです(笑)

晩酌の後半は、少々塩辛いおつまみに黒霧島のロックで芋の香りをじっくりと味わいながら楽しむのがベストですね

黒霧島にはどんな種類があるの?

種類 内容量 形状 価格
20度 900ml スリムパック 800円
25度 900ml スリムパック 905円
20度 1800ml スリムパック 1,484円
25度 1800ml スリムパック 1,705円
25度 750ml 996円
20度 900ml 810円
25度 900ml 924円
20度 1800ml 1升瓶 1,504円
25度 1800ml 1升瓶 1,724円

※価格は霧島酒造公式サイトの希望小売価格(税抜)を参考にしています。

黒霧島の種類と価格を一覧にしてみると、あることに気が付きました。

黒霧島の種類と価格を調べてわかったこと。
  • アルコール度数が低いほうが安い
  • スリムパックのほうが安い
  • 750mlボトルは25度のみ
  • コスパがいいのはスリムパック1800ml

アルコール度数が低い20度で、ボトル形状が紙パック、Amazonが販売・発送するものが価格が安い傾向にあることがわかりました。

ちなみにパントリー専売とは、食品・日用品など毎日使うものを必要な分だけお買い求めいただける、Amazonプライム会員向けのサービスです。

紙パックなら、飲み終わった後の処理がラクという利点もありますよね。

黒霧島はどこで買える?

黒霧島はどこで買える?

私は地元の大きな酒屋さんとコンビニをよく利用しています。
ほかにも、購入できるところはたくさんありました。

一部ですが黒霧島が購入できるところをあげてみました。

  • 酒やビック(愛知・岐阜・三重・静岡・滋賀にある酒屋)
  • コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートほか)
  • スーパー
  • Amazon
  • 楽天市場

普段は、地元にあるお値打ち価格で買えるお酒専門の大型店舗で購入しています。
酒切れのときは、コンビニにも置いてあるのでときどき利用♪

黒霧島は、比較的どこでも買える手軽さがいいですね!

黒霧島のおすすめポイント!

おすすめポイント
  • クセのある芋の香り

これ1点につきます!

芋焼酎はクセがあると良く聞きますが、反対にあのクセがないと飲んだ気がしないという話も聞きますよね。

私は、最初は確かに黒霧島のクセに抵抗がありました。
でも、何度か飲んでいくうちに徐々にハマっていった感じです。

今では黒霧島が無いと、1日が終わらないとい!いや、本当に(笑)

黒霧島をおすすめできる人・できない人

おすすめできる人
  • 芋焼酎の香りを楽しめる人
  • 建康に気を使ってる人
  • コストのよい芋焼酎を求める人
おすすめできない人
  • 芋焼酎の香りをどうしても受け入れられない人
  • 安価なアルコールを求める人
  • そもそもアルコール自体好きではない人

黒霧島は芋焼酎の香りを楽しめるお酒です。
でも、芋のクセが苦手な方には合わないので、こういった方は白霧島をオススメしますよ。

黒霧島のまとめ

黒霧島は芋焼酎のクセがやみつきになるお酒です。
今はまだ、「芋はちょっと苦手〜」という方も、何度か飲むとハマってしまいますよ。

実は私には、宮崎県の霧島酒造のある近辺出身の親戚がいるんですが、宮崎の人は、黒霧島を切らさないように常にストックしてる!といってました。

でも、その気持わかります!
芋焼酎にハマると、他の焼酎が物足りなくなるんですよね~

芋焼酎が好きな方もそうでない方も、黒霧島を見掛けたら、一度飲んでみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です