青島ビール(チンタオビール)の330ml缶を飲んでみた私のレビュー

青島ビール(チンタオビール)ってどんなん?と思っている方へ。

こちらでは、青島ビール(チンタオビール)の特徴・味・アルコール度数・値段・合うおつまみなどについて、私がお伝えしていきます!

なぎこ
私は京都府在住の学生(20歳超えてます)なぎこです。「お酒好き女子」の輪を広げるべく奮闘する毎日です笑

しばらく中国に滞在していた友人が先日帰国し、お土産に青島ビール(チンタオビール)を買ってきてくれました!

実はこのビール、私の大好物でもあります。

2年前とあるオセアニアの島に旅行したのですが、帰りの便のトランジットで降り立った上海空港で手にしたのが始まりでした。

日本のビールと似ているようで少し違うところに魅力を感じて以来のファンです♪

ということで、まずは青島ビール(チンタオビール)の特徴から見ていきましょう!




青島ビール(チンタオビール)ってどんなお酒?特徴をあげてみました。

チンタオビール
  • 中国で大衆に愛されるご当地ビール
  • 19世紀末にドイツが指導してブランドを立ち上げたビール
  • 比較的ベーシックな味
  • 飲み口はキレのある辛口
  • スッキリ爽快なのどごし
  • 後味がほろ苦い
  • おつまみを問わず飲める

続いて、青島ビール(チンタオビール)の基本的な情報です。

チンタオビール
商品名 青島啤酒(チンタオビール)
原産国 中国
アルコール分 4.3%
商品分類 ビール
原材料 水、麦芽、米、ホップ

一般的に中国のビールは日本のものより薄味で、アルコール度数も平均3~4%と低めとなっています。

青島ビール(チンタオビール)の味はうまい?まずい?私が飲んだ感想

青島ビール
  1. 注いだときの炭酸のシュワシュワ音が好き
  2. 泡立ちが良い
  3. 一口目のキレ味が良い
  4. さっぱりした飲みやすさ
  5. どんなおつまみにも合う
なぎこ
とくに、キリっとした引き締まる味が好きです。

辛口の味が、私の疲れた体のすみずみまで染み渡っていきました〜♪

ビールの中では炭酸が強い類に入りますね。

スッキリ爽快でドライな後味があるんですが、これってアサヒスーパードライに通ずるものがあるかなと思いました。

わりとベーシックな味で、幅広く受け入れられやすいビールかな〜って思いました。

青島ビール(チンタオビール)の評価:
星5.0

こちらは、青島ビールをグラスに注いだ動画です。


動画:20秒(泡が出せなくてすみません…)

青島ビール(チンタオビール)を美味しく飲むコツは…?

美味しく飲むコツ

ありきたりですが、キンキンに冷やして飲むこと!

ということで、いつも冷蔵庫の一番奥でキンキンに冷やしてます♪

ビールは割らずに飲む主義なので、グラスになみなみと注ぎます。

グラスにつぐ青島ビール

ビアグラスは持ってないので、こういったグラスで飲んでます!

「あれ?泡は…?」と思われた方。

すみません!撮影に熱中するうち泡が消えてしまいました…お許しください。

青島ビール(チンタオビール)の良い点・悪い点、おすすめできる人・できない人

青島ビール(チンタオビール)の良い点をお伝えしてきましたが、悪い点もあげていきたいと思います。

また、おすすめできる人、できない人も分けてみたので参考にしてくださいね。

青島ビール(チンタオビール)の悪い点

  1. 正統派なので強い個性はない
  2. のどごしは普通
  3. 人によっては薄味と感じる
  4. お酒を飲んだ!という満足感は少ない
  5. 後味に苦みあり、ビール初心者は敬遠するかも

青島ビール(チンタオビール)の良い点

  1. ビール好きには万人受けしやすい
  2. 香りが楽しめる
  3. 翌日にアルコールが残らない
  4. 日本人の口に合う
  5. 色が綺麗
青島ビール

青島ビール(チンタオビール)をおすすめできない人

  1. ビール全般が苦手な人
  2. 濃厚なビールが好きな人
  3. 個性的なビールが好きな人
  4. 酔っ払いたい気分の人
  5. 炭酸が苦手な人

青島ビール(チンタオビール)をおすすめできる人

  1. キレのある辛口が好きな人
  2. ビール全般が好きな人
  3. 見た目でもビールを楽しみたい人
  4. 「アサヒスーパードライ」が好きな人
  5. アルコールに弱いがビールを飲みたい人

青島ビール(チンタオビール)に合うおつまみは…!

青島ビール(チンタオビール)に合うおつまみ

私のイチ押しは魚!

今回は「あぶり焼さより」でいただきます。

さよりは、スーパーマーケットで1パック398円でした。

甘辛く味付けされており、噛めば噛むほど凝縮された旨味が溢れ出す…そんな優れものの一品です。

こうして並べてみると、屋台飯っぽい雰囲気が楽しめていいですね♪
お酒も進んじゃいます1

青島ビール(チンタオビール)の値段っていくら?

1本あたり(330ml)240円〜280円が相場です。

高級ビールなのか?意外といいお値段しますね。

どこで買ったら安いのか?330ml缶と330ml瓶の価格を調べてみました。

Amazonの価格は?

内容量 値段 1本あたり 送料
330ml✕24缶 5,908円 246円 無料
330ml✕24瓶 6,238円 260円 無料

※2018年8月23日のAmazonの価格を参考にしています。

楽天の価格は?

内容量 値段 1本あたり 送料
330ml✕24缶 6,378円 265円 無料
330ml✕24瓶 6,264円 261円 無料

※2018年8月23日の楽天の価格を参考にしています。

なんでも酒屋カクヤスの価格は?

内容量 値段 1本あたり 送料
330ml✕24瓶 6,528円 272円 エリア内は無料

※2018年8月23日のカクヤスの価格を参考にしています。

イオンネットスーパーの価格は?

内容量 値段
330m瓶1本 286円

※2018年8月23日のイオンネットスーパーの価格を参考にしています。

青島ビール(チンタオビール)は、どこで買ったらお得なの?

今回調査した結果では、Amazonで330mlの缶を24缶(1ケース)購入するのが最も安いという結果でした。

1本だけ試しに飲んでみたい場合は、イオン、成城石井、大きい酒屋さんなどで1本300円弱で取り扱っています。

青島ビール(チンタオビール)のまとめ

チンタオビール

  • 中国で大衆に愛されるご当地ビール
  • キレのある辛口
  • スッキリ爽快なのどごし
  • 後味がほろ苦い
  • どんなおつまみと飲んでも美味しい

海外のビールでありながらも、日本人の間でも人気が高いのが青島ビール(チンタオビール)です。

とても飲みやすいので、軽くリフレッシュしたい時に私は飲んでいます!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です