007大好きな普通のサラリーマンが少しでもボンド気分でお酒を楽しむ方法

アンダルドレティ竜
はじめまして!007・シングルモルトウィスキーをこよなく愛す、愛媛在中40代(男)「アンダルドレティ竜」です。

シングルモルト以外では、ウィスキーやブランデーにシャンパン~焼酎(主に芋)までアルコールが大好きな中年です。

007・シングルモルトウィスキー好き男の自己紹介

私こと竜は福岡県の北九州市に産れその街で育ちました。
35歳の時に北九州↔大阪の遠距離恋愛の後に結婚。

38歳の時(2013年の暮れ)に妻の実家である現在住んでいる愛媛県へと移住することに。
移住した訳は『夫である私の実家近辺よりも妻の実家の側の方が何かと子育てし易いだろう』って理由での移住です。

元々、地元大好きだし政令市から田舎への引っ越しかなりの葛藤がありましたが、妻や子供の為と一大決意を致しました。(今でも北九州が恋しくて仕方ありませんが)

そんな愛媛に越して早3年と少々。

現在、妻(年齢は伏せておきます)3歳5か月の長女と1歳2か月次女の4人暮らし。
昨年末に念願の戸建てを建て平和に過ごしています。

酒の話とは少しそれますが、コレも後のお酒の話と絡みのある内容なんで読んでいただけると幸いです。
私は持ち物やライフスタイルにこだわりが強い方なんですよね。

007

その中でも私の生き方に多いに影響を与えているのが映画『007』シリーズ。
全作観ていて、DVD及びブルーレイもほとんどそろえています。

今回、新居を建設に関しても外向やリビング等はすべて嫁に任せましたが、自室に(書斎兼寝室)には私のこだわりを随所にいかしました。

テーマは『ハードボイルドな男の隠れ家』

文章で説明するより画像を見て頂いた方が話が早いので画像をご覧下さい。
今後の宅飲みのネタに大いに関係することです。

私の『40年の人生=007』と言っても過言ではないほど人生に大きな影響を与えていて、彼の生き方やスーツの着こなし、女性への接し方、飲酒のスタイルすべてが私の教科書となっています。

部屋も新築に辺り007関連のグッズであふれかえってます。
その一部を紹介したいと思います。

007関連のグッズをご紹介

上映された007シリーズのポスター

現在まで上映された007シリーズのポスター

ボンドの車

ゴールドフィンガー以来、ボンドが私用でも愛用している名車

ボンドの車

『アストンマーチン DB5』の1/18もミニカー

ワルサーPPK

ボンドの愛用拳銃『ワルサーPPK』

ジェームズ・ボンドの1/6フィギュア

先日、リサイクルショップで運命的な出会いをして即買いした
ジェームズ・ボンドの1/6フィギュア

アストンマーチンDB5とボンドのフィギュアは死ぬまで俺と共に過ごす予定です。
妻にも「もし俺が死んだら、ボンドは棺桶に一緒に入れてくれ!アストンは燃やせんやろうけ、仏壇にでも飾っといてくれ!!」と頼んでます(笑)

世田谷ベース

ステンシル加工した現在メイン機のノートPC(コチラは007とはそれますが、007同様に私の人生に多大な影響を与えている所ジョージさんの『世田谷ベース』に影響されDIY

007好きシングルモルト好きの部屋全景

部屋の全景
部屋の全景
部屋の全景
部屋の全景
部屋の全景
懸垂棒

実は趣味の一つに筋トレってのありまして、着工にあたり設計段階からハウスメーカーさんに「自室で懸垂が出来るようにしてくれ」と依頼。

特注の懸垂棒も取り付けました。(勿論、懸垂棒取付け部分には補強入り)

ちなみに画像下部は今このブログを執筆してるノートPCの収納時。
PC作業しない時は基本この状態で筋トレ等をしています。

PCにもこだわりがあります

PC展開時

PCも壁紙も007(コッチはダニエル・クレイグ)

007のアイテムに囲まれて007を観ながら飲む酒は格別です。
ウォッカマティーニをステアせずシェイクでと行きたいとこですが、あいにく作るスキルがないので今夜はモヒートで『007 ロシアより愛をこめて』を鑑賞しながらこのブログ執筆しています。

愛飲してるお酒をご紹介

BACARDI MOJITO

BACARDI MOJITO

実はモヒートも『007』と絡みがあるお酒です。

ティモシーダルトン扮する6代目ジェームス・ボンドが20作目『ダイアナザー・デイ』内でハバナでモーヒトを飲んでるシーンが登場します。

私が普段飲んでるモヒートは『BACARDI MOJITO』ドラッグストアで1,000円前後で売ってるものです。
コレをソーダと氷で割って(割合はお好みで)飲んでいます。

今はPC作業中ですが普段はもっぱらベットサイドでAmazonのFireTVにて映画等を観ながら飲んでいます。

BACARDI MOJITO

ちなみに一緒に写っているのはアイコスのチャージャーカバーとヒートスティック入れです。

持ち物等にこだわりが強い性格なので嗜好品のアイテムは気に入った物で装飾したくなる癖があります。
(基本、男のダンディズムやハードボイルドなティストが感じられる品)

本来モヒートは夏の暑い日に飲むと旨い酒ですが竜は夏が好きなので冬でも夏を恋焦がれて常飲しています。

サンタ・カロリーナ

白ワイン

私はシャンパンやスパークリングワインも大好きでMOETやブーブ・クリコtが大好きなのですが無論貧乏サラリーマンなんでそう頻繁には飲めません。

1,000円程度で売られてるスパークリングワインにも美味い物は多々ありますが、平日にフルボトル1本空けるのも翌日の通勤(私は車通勤)を考えると・・・

でも、平日にシャンパン気分を味わいたい!!

そんな日に良くするのが「通称:貧乏人のジェームズ・ボンド(なんて俺にピッタリ)」ことスピリッツァをよく飲んでいます。

ベースの白ワインは特段気にしません
画像の品もドラッグストアで500円程度で購入。

白ワイン

コレを炭酸水で割っ(今回は炭酸水もワインも冷やしてないんで氷で割りました)たら完成。
当然、シャンパンやスパークリングワインには到底敵いませんが気分だけは味わえます。

しかもフルボトル(ハーフじゃ物足りない)の様にその日の晩に全て空ける必要もないし。

白州(シングルモルト・ウイスキー)

白州

冒頭でも書きましたが、私はシングルモルト等のモルトウィスキーが大好きです。

一番好きなのはサントリーの山崎(恋愛時代に現在の妻と山崎蒸留所へ工場見学へよく行っていた思い出補正も含まれていますが)なんですが、行きつけドラッグストアで在庫切れだったので今は同じサントリーの森香るウィスキー白州を愛飲してまいす。

ブラック・ニッカ

ブラックニッカ

ただ、お小遣い制の貧乏サラリーマンなので白州は週末のご褒美。
普段はブラック・ニッカやバランタィン等の低価格で売られているモルトウィスキーを飲んでいます。(コレはコレで旨くて好きです。)

高級ブランデーナポレオン

ナポレオン

先日リサイクルショップへ行くと並行品と変わらない程度の価格帯で売っている高級ブランデーナポレオンGET!

リサイクルショップって高級ブランデー等も取り扱っていて、ナポレオン等も比較的安価で売っているんですよね。

最近は妻のリサイクルショップ巡りに付き合う度にブランデーを仕入れています。
購入先が何処であれ高級酒は高級酒。

山崎や白州と同じく週末の楽しみですが味わい深く至福の一時を楽しませて貰っています。

最後に

最後まで読んで下さりありがとうございました!!

007好き、シングルモルト好きでこの様なお酒の楽しみ方を毎晩しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です