飲みやすいからヤバイ!サッポロチューハイ99.99クリアドライ

サッポロチューハイ99.99

2018年8月28日に登場した「サッポロチューハイ99.99(フォーナイン)クリアドライ」を飲んでみました!

結果から言っちゃいますと、アルコール度数が強いのに飲みやすいからヤバイ!

ちなみに、読み方は「サッポロ チューハイ フォーナイン クリアドライ」です。

harusame
特徴や味はどうなんだ?という方のために、埼玉のドランクモンキーこと、“harusame”(29歳・男)普段は教育関係の仕事をしている私がお伝えしていきます。

サッポロ・チューハイ・99,99クリアドライの特徴

99.99クリアドライ
サッポロチューハイ99,99クリアドライの特徴
  • 純度99.99%の高純度ウォッカ使用
  • 飲みごたえはありながらも飲み飽きないスムースな飲み口
  • 9%の高アルコール濃度
  • スタイリッシュなパッケージデザイン
  • 甘さをおさえたスッキリとした味わい
  • 発売一週間で60万ケースの売上(クリアドライ・クリアレモン合計)

発売一週間で60万ケースってすごいの?

60万ケースですから、本数にすると1,440万本ということになります。

新ジャンルビールの「のどごしSTRONG」が1週間で2,000万本(年間目標の2割の本数)を販売して好調と言っているくらいなので、チューハイで1,440万本という数字は、ものすごいってことが想像できます。

99.99%高純度ウォッカってどういうこと?

9999ウォッカ
サッポロチューハイ99,99クリアドライは、99.99%の高純度ウォッカを使っているということでスゴそうなんですが、イマイチ意味がわかりませんよね?

どういうことなのか?

白樺(シラカバ)の活性炭でウォッカを濾過する製法があるんですが、これを2段階で行って99.99%の純度まで研ぎ澄ませてあるのがクリアドライ。

エタノール以外の有機物割合が0.01%というウォッカです。
だから飲みやすさが際立つんでしょう。

ライバルのストロング系チューハイである「キリン・氷結ストロング」や「サントリーストロングゼロ」との違いがココですね!

サッポロチューハイ99,99クリアドライの基本的な情報

99,99クリアドライ
商品名 サッポロチューハイ99.99クリアドライ
種類 チューハイ
メーカー サッポロビール株式会社
原材料 ウォッカ、糖類、炭酸、酸味料、香料、苦味料
アルコール分 9%

栄養成分(100ml当たり)

エネルギ- 54kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.9g
糖質 0.9g
食物繊維 0~0.1g
食塩相当量 0.06g

成分はその他のストロング系のチューハイとほとんど変わらないです。気になるのは味ですよね。

サッポロチューハイ99,99クリアドライを飲んでみての感想

クリアドライを飲んでみた
harusame
アルコール9%なのにアルコール臭さがなくて飲みやすい!

私の評価:

サントリーのストロングゼロに近いしっかりとしたアルコール臭と味がするとばかり思っていたのですが、思いの外アルコール感が少ないです。

香りも柑橘系(グレープフルーツの香り)でお酒っぽいツンと来る感じもない。そりゃあ9%入ってるのでもちろんアルコールの味はしますが、9%にしてはガツンと来ない。

お手軽に酔えそうだけど飲みすぎ注意のやさしい飲み心地でした。

こちらは、サッポロチューハイ99,99クリアドライをグラスに注いだところです。


動画:23秒
プシュッ!シュワシュワ〜

では次に、おすすめの飲み方にいってみましょう。

サッポロチューハイ99,99クリアドライのおすすめの飲み方は?

おすすめの飲み方
  • 缶はしっかり冷やしておく
  • 氷をたっぷり入れたグラスに注ぐ
  • 炭酸が薄くなったり氷が解ける前に飲み切る
harusame
キンキンに冷えた状態のうちに飲むのがベストです。

食事と合わせて飲みやすいんですが、あまりダラダラと飲むには向いていないかも…。

サッポロチューハイ99,99クリアドライの良い点・悪い点、おすすめできる人・できない人

良い点悪い点

高純度ウォッカで飲みやすさが売りのフォーナインですが、悪い点含めポイントを挙げてみます。

サッポロチューハイ99,99クリアドライの悪い点

  • 飲みすぎてしまう可能性が高い
  • 炭酸が抜けると味が落ちる
  • 冷えていないと飲みづらい
  • 酔いが回るのが早い

サッポロチューハイ99,99クリアドライの良い点

  • 高アルコールなのに飲みやすい
  • 甘さ控えめでしつこくない
  • 脂っこいものとの相性が抜群
  • お手軽に酔える
  • 安価で手に入る
おすすめできるできない人

サッポロチューハイ99,99クリアドライをおすすめできない人とは?

  • 高アルコールが苦手な人

  • 甘いお酒が好きな人

  • 炭酸が苦手な人

  • お酒が弱い人

  • 冷たい飲み物が苦手な人


サッポロチューハイ99,99クリアドライをおすすめできる人とは?

  • 強いお酒が好きな人
  • ウォッカやストロング系のお酒が好きな人
  • 脂っこいものと一緒にお酒を飲む人
  • 甘いお酒が苦手な人
  • 安く酔いたい人

サッポロチューハイ99,99クリアドライに合うおつまみ

99.99に合うおつまみ

ドライ系の定番「餃子」です

餃子は様々な調味料に合いますが、私は酢とコショウ(多め)でいただくのが好きです。試したことの無い方は騙されたと思って是非食べてみてください。

ドライ系のお酒にはピッタリですよ。

サッポロチューハイ99,99クリアドライの価格はいくら?

表は2018/9/12時点の価格です。

Amazon 楽天 カクヤス
350ml×24缶 2,430円 2,365円 2,430円
送料 無料 別途必要 エリア内は無料
harusame
私は行きつけのイオンで350ml缶を買っています。

1本あたり105円。安い!
まだ発売して日が浅いので、結構デカデカとコーナーを設けて売っているお店もありました。

サッポロチューハイ99,99クリアドライと迷ってしまう99.99クリアレモンの比較

ストロング比較
99.99はクリアドライの他にクリアレモンもあります。

クリアレモンの方が「レモンが入っている分飲みやすいのでは?」と思うかもしれませんが、クリアレモンの方がお酒の味が強く濃い感じでした。

飲みやすさはで言えば、クリアレモンよりもクリアドライのほうが上ですね。

なので、初めて99.99を飲む場合は、99.99クリアドライから試すほうが無難です。

あとはクリアレモンの他に、ストロング系チューハイのストロングゼロとも比較してみました。

99.99クリアドライ 99.99クリアレモン -196℃ストロングゼロ DRY
クリアドライ クリアレモン ストロングゼロ
特徴 甘さをおさえたスッキリとした味わい 香り高く、お酒の味が強い 甘さはほとんどなく、お酒感が強い
内容量 350ml×24缶 350ml×24缶 350ml×24缶
値段(2018年9月15日の調査時価格) 2,430円 2,430円 2,598円
原材料 ウォッカ、糖類、炭酸、酸味料、香料、苦味料 ウォッカ、レモン、糖類、炭酸、酸味料、香料 レモン、グレープフルーツ、ライム、ウォッカ、スピリッツ、香料、酸味料
アルコール度数 9% 9% 9%

飲みやすさで言えば、今回紹介したクリアドライが一番でしたが、それぞれタイプ別に分けてみるとこんな感じになります。

  • お酒感をできるだけ感じずに飲みたい人は「クリアドライ」
  • お酒の味がガツンと来る感じを味わいたい人は「ストロングゼロ」
  • お酒を感じつつ美味しく飲みたい人は「クリアレモン」

サッポロチューハイ99,99クリアドライのまとめ

  • 純度99.99%の高純度ウォッカ使用
  • 飲みごたえはありながらも飲み飽きないスムースな飲み口
  • 9%の高アルコール濃度
  • スタイリッシュなパッケージデザイン
  • 甘さをおさえたスッキリとした味わい
  • 発売一週間で60万ケースの売上(クリアドライ・クリアレモン合計)

サッポロチューハイ99.99クリアドライは、高アルコールなのにアルコール臭が少なく飲みやすいのが最大の特徴でした。

私も初めて飲んでみましたが、飲みやすさは今まで飲んだストロング系チューハイの中でダントツです!

私がストロングゼロにハマっていた頃は500ml缶を3本空けて限界を迎えていましたが、99.99クリアドライ飲みやすさだと翌日後悔するほど飲んでしまいそうで怖いです。

99.9クリアドライは、飲みすぎないように注意することが必要ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です